About Us

About Usエンジンのプロフェッショナルとして社会に貢献する

当社はエンジン・メンテナンスをはじめとして、エンジン各部の機械加工・補修のプロ集団として
一般には目立たない分野ながら社会に貢献しています。
大型ディーゼルエンジン及びガスエンジンを動力源とした常用及び非常用発電装置の
エンジンメンテナンスが、現在の主要な対応分野です。

About Usエンジニアの資質を養う

エンジンメンテナンスに取り組み始めた当初「コマツ」のエンジンリビルト部門に協力させていただいた事を契機にして
高いレベルの整備品質要望を満たすべく、エンジン部品の加工設備、検査機器の充実を進めてまいりました。
しかし、それにも増して傾注した点は「エンジニアの資質」でした。
当社の職場は単に「技術力のみを競う場」ではなく、「技術は人格」「技術は謙遜」を念頭に「エンジン技術の奥深さ」を
エンジニア自身が見極める場であります。

そのために県内外から人材を見いだし、資質を高めるための試行錯誤が繰り返されましたが
いつか最年少者に至るまで自主性とチーム一体感が生まれました。
現在、職場内では互いに仲間を誇りに思える集団になってまいりました。

About Us先進のテクノロジーに追従し、次の時代へ

大型エンジンのオーバーホールはもとより、設置条件の厳しい現地発電サイトにおける
大型エンジンの脱着・移動作業、治具の開発等々に当社独自技術の蓄積を深めてまいりました。
発展途上ながら技術力に裏打ちされた「頼りにされるエンジニア集団を」目指しておりそれに近づきつつあります。

小規模ながら独自性を見いだし、平成14年(2002年)第二工場取得を機に業務再構築をはかり
国の支援法に則り「経営革新計画」を立案・承認され、新技術開発補助金も得ております。
近年、西芝電機、日立製作所等発電機大手及びコマツディーゼル(現コマツ)(株)からの受注を中心に
北海道から九州に至る各地に「プロ集団活動の場」を得ております。

2007年「経営革新計画」を達成、同年当社社員が技術マスターとして国土交通大臣顕彰を受賞いたしました。
なお2010年以降更に2名の国土交通大臣顕彰を受賞し、2016年にはジュニアマスターの部門でも建設産業局長顕彰を受け
当人達はもとより仲間として全社の慶びでした。
これからも技能向上と時流に沿ったテクノロジーの道に歩を進めたいと、一同考えております。

お問い合わせ

- エンジンメンテナンス、その他サービスについてのご相談は、こちらからお問い合わせください。-

  • お電話でのお問い合わせは、下記電話番号へお掛けください。
  • 0285-56-8811
  • 平日 8:30 ~ 17:30(土・日・祝日を除きます)